メインメニュー
15/05/30 release

N+N展2015 The彫刻―Nichigei彫刻の現在

日程:2015611日(木)~30日(火)(休館日:月曜日)
時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
場所:練馬区立美術館3階展示室
展覧会名 

練馬区立美術館にて開催する運びとなりました。是非、足を御運びくださいますよう、お願い致します。

・趣旨

 日本大学芸術学部美術学科彫刻コースは、柳原義達や土谷武ら歴代の教授陣による薫陶のもと、ブロンズの具象彫刻と鉄の抽象彫刻で知られてきましたが、現在、教職員や卒業生の個性的な作家たちが、さまざまなテーマと素材で、創作を展開しています。作品の様態や発表方法などが多様化する今日において、日藝の彫刻の現在を提示しながら、改めて彫刻とは何か、彫刻に何が可能かを問うものです。なお、本展覧会は平成27年度日本大学芸術学部長指定研究として開催されます。

・出品予定者: 大槻孝之、鞍掛純一、飯田竜太、内山翔二郎、平林洋、松本隆、長谷川佐知子、和田政幸、桐生ミナミ、今村克、豊島鉄也
 
・参考出品: 柳原義達、土谷武

 

・催事
 
  *ワークショップ「中高生のための彫刻入門」
:6月14日(日)13:30~16:00
:担当 大槻孝之
 
 *講演会「彫刻よ立って歩け:彫刻の歴史と現在」
:6月20日(土)14:00~15:30
:担当髙橋幸次
 
 *美術の森緑地の作品解説(美術館前庭)
:6月27日(土)14:00~
:担当 鞍掛純一、内山翔二郎  
 
 *アーティスト・トーク「私の彫刻観」(ロビー)
:6月27日(土)15:00~
:担当 出品作家
 

 

印刷用ページ このニュースを友達に送る