メインメニュー
15/10/16 release

chika Ecoda 第17回[ Supporting Role] 第1期 飯田竜太「制御の山8つの階層」

日程:2015年10月13日(月)~2015年10月23日(土)
時間:10:00〜18:00
場所:江古田校舎  西棟 B1 / A&Dギャラリー

展覧会名

2015年よりchika Ecodaの企画をリニューアルし、年間3〜4名の作家を年間を通じて紹介していきます。以下の表題を元に、様々な作家や異業種の先行者を学校に招聘する企画となります。

「Supporting Role -狂言回し-」
彫刻研究室を中心に企画運営し、工房通路という場所に作家を招聘し、展示や講話を行うシリーズ企画を「Supporting Role -狂言回し-」と称す事とします。端的に言うと、学生が進むであろう作家人生の「進行役」「語り手」「語り部」に当たる役割として作家を招聘するものであります。招聘する作家の作品によっては、その影響や効果には差異があります。作品制作、作家活動の話を通して、彫刻を学ぶ学生の進行役の場合もあれば、学生生活の時間的ピリオドとしての役割もあり、解説を加えるのみであったりするだろうし、あるいは学生が制作中などに思考が複雑になった時点に想起され、学生の制作の手助けや理解をするなど、その効果、影響は様々にあると考えています。芸術の世界においての視点が、先見し代行する役割りであることは伝えますが、基本的には、学生の芸術観そのものになることはない。(そう学生に説明をしたい。)上記からその役割を果たすべくこの企画を運営していく事をここに提示しようと思います。

上記より、今年度は3作家の展覧会と特別講義を企画致します。 第1期は、本学卒業生、現在同講師であります「飯田竜太」の展覧会と特別講義を行います。なお、江古田校舎1階A&Dギャラリーでも展示をお行い、同時企画となっております。

《同時開催》飯田竜太「彫り刻む意味は」
日程:2015年10月13日(月)~2015年10月23日(土)
時間:10:00〜18:00
場所:江古田校舎  西棟 B1 / A&Dギャラリー

《同時開催》飯田竜太 × 田中義久(グラフィックデザイナー)
日程:2015/10/16 (fri.)
時間:17:00~
場所:江古田校舎  西棟 B1

田中義久/Yoshihisa TANAKA 1980年静岡県生まれ。2004年武蔵野美術大学卒業。主な受賞に、PromaxBDA Design Grobal Excellence Awards銀賞(2012)、red dot award(2010)、PromaxBDA Asia金賞(2011)、JAGDA新人賞2013 授賞など。また飯田竜太(彫刻家)とのアーティストユニット「Nerhol」としても活動中。
 


relationsこの記事に関連した記事
印刷用ページ このニュースを友達に送る