メインメニュー
    鷹尾俊一展「像」
    日程:2014年11月5日(水)~2014年11月22日(土)
    時間:10:00〜18:00 日曜日休み
    場所:江古田校舎 アートギャラリー、A&Dギャラリー
    展覧会名

    彫刻コース非常勤講師、鷹尾俊一先生の個展のお知らせです。

    日程:2014年11月5日(水)~2014年11月22日(土)
    時間:10:00〜18:00 日曜日休み
    場所:江古田校舎 アートギャラリー、A&Dギャラリー
    *日本大学江古田校舎までのアクセス http://www.art.nihon-u.ac.jp/access/
     

    〒176-8525東京都練馬区旭丘2-42-1 日本大学芸術学部 江古田校舎

    TEL:03-5995-8230 (美術学科事務室)

    投稿:彫刻研究室
    NUASculptureExhibition
    日程:2014年11月1日(土)~2014年11月3日(月)(芸術祭期間)
    時間:10:00〜19:00
    場所:日本大学芸術学部 西棟地下一階 
    展覧会名

    彫刻コース3年生の展覧会のお知らせです。

    この展覧会は、毎年芸術祭に合わせて3年生が企画している展覧会です。

    この他にも、芸術祭では沢山の企画や展示など盛りだくさんです。

    是非足をお運びください。

     

    投稿:彫刻研究室

    望月集作陶展
    日程:2014年10月22日(水)~10月27日(月)
    時間:11:00〜19:00 最終日17:00
    場所:ギャラリーおかりや
    展覧会名

    工芸演習Ⅰを担当している望月集先生の個展のお知らせです。

    詳しくはこちら

     

    投稿:彫刻研究室

    大槻孝之展─よせる波かえす波─
    日程:2014年10月18日(土)〜11月16日(日)休館日:月曜日、祝祭日の翌日
    ただし、11/3(月)は開館し、11/4(火)は休館します
    時間:10:00〜17:00(通年)
    場所:METAL ART MUSEUM HIKARINOTANI
    展覧会名

    彫刻コース教授の大槻孝之先生の個展のお知らせです。

    詳しくはこちら。

    投稿:彫刻研究室

    第6回柳瀬荘アート・教育プロジェクト「アウ..
    日程:2014年10月9日(木)ー11月2日(日)〈木ー日曜日のみ開館〉
    時間:10:00ー16:30
    場所:柳瀬荘(〒359-0012 埼玉県所沢市坂之下437)
    展覧会名

    ―地域に眠る文化・芸術・自然・建造物から生まれるアートの開拓と地域との対話―

     埼玉県所沢市の「柳瀬荘」において、地域に眠る文化・芸術・自然・建造物から生まれるアートの開拓と地域との対話を企画テーマにして、東京国立博物館と日本大学芸術学部に共催により、美術鑑賞と教育普及のプログラムを実施します。

     

    □会期
    2014年10月9日(木)ー11月2日(日)
    〈木ー日曜日のみ開館〉10:00ー16:30


    □出品作家
    飯田竜太、今村克、内山翔二郎、正親優哉、大槻孝之、北澤一伯、桐生ミナミ、鞍掛純一、小峰英利、関口茂る、玉野綾子、寺内曜子、冨井大裕、豊島鉄也、野口由里子、長谷川佐知子、林舞子、平林洋、船橋みふゆ、松本隆

    □主催、共催など
    主催:東京国立博物館、日本大学芸術学部
    協賛:埼玉芸術文化祭2014
    後援:所沢市教育委員会、新座市教育委員会
    協力:特定非営利活動法人コンテンポラリーアートジャパン(さいたま美術展〈創発〉プロジェクト参加行事)

    □備考
    出品条件:両手の掌を合わせた大きさに収まること。
    ただし、説明責任が果たせる範囲においての、極端に主観的な解釈や戦略的な台本破りを歓迎する。

    趣旨:
    本展は美術と社会の関係を考えるための実験である。近代的な絵画や彫刻の視点から、工芸作品の「弱さ」は度々指摘されてきた。この評価の前提となるのは、文化的背景を切断したホワイトキューブでの鑑賞である。この場所で、自律的な表現の追求ではない工芸が弱く見えるのは当然だ。それは本来、柳瀬荘のような場所をホーム(本拠地)とし、所作などを含めた文脈の中で成り立つ。逆に、この地をアウェー(敵地)とする絵画や彫刻を展示するならば、それ相応の対策が必要になるだろう。本展の目的は、こうした状況下で、美術の可能性を考察することである。何も茶室に限った話ではない。公園や街路、オフィスビル、ホテルの一室。ホワイトキューブ以外の場所はほとんど全て、美術にとってはアウェーの地となる。アウェーではアウェーなりの戦い方が要求されるはずだ。そのために、まずは美辞麗句になってしまったサイト・スペシフィックという言葉を捨ててみる。(藤井匡 日本大学芸術学部美術学科 非常勤講師)


    □イベント
    ◯入場料、参加費は全て無料です。
    ◯ワークショップ及び講演、舞踊公演、茶会は事前申込制です。
    「参加イベント名、住所、氏名、学年、電話番号、必要に応じて保護者名」を記入してFAXでお申し込みください。
    総合お問い合わせ先:日本大学芸術学部 所沢校舎 庶務課 Tel:04-2993-2211

    イベント①
    「柳瀬荘茶会」
    日時:10月12日(日)11:00ー15:00
    *二種類の茶席を4回に分けて催します(11:00ー/12:00ー/13:00ー/14:00ー)
    申込は回毎にお申し込みください(申込例:薄茶席、11:00の回)
    薄茶席(各回10名前後)|会場:斜月亭 上の間
    濃茶席(各回5名)|会場:久木庵 茶室
    亭主:日本大学芸術学部茶道部

    イベント②
    ワークショップ 「柳瀬荘竹取物語」
    日時:10月19日(日)13:00ー
    内容:出品作家、造形芸術専攻(彫刻)大学院生によるワークショップ
    日本のおとぎ話「竹取物語」では、竹林の中で輝く竹の中からかぐや姫が見つかりました。柳瀬荘の竹林からは何が見つかるでしょうか?今回のワークショップでは、切り出した竹を自分だけの器に見立て、その中に柳瀬荘の周りで見つけた宝物を入れることで、あなただけの「柳瀬荘竹取物語」を完成させます。
    講師:桐生ミナミ(出品作家、大学院芸術学研究科造形芸術専攻2年)
    今村克(出品作家、大学院芸術学研究科造形芸術専攻1年)
    豊島鉄也(出品作家、大学院芸術学研究科造形芸術専攻1年)
    対象:小学生から一般まで(但し、小学生3年生以下は保護者同伴のこと)
    定員:20名[応募締切:10月12日(日)]

    イベント③
    講演会、アーティストトーク
    日時:10月26日(日)14:00ー
    内容:東京国立博物館研究員による講演と出品作家によるアーティストトーク
    講師:講師未定
    アーティストトーク:出品作家、藤井匡(本展企画者、美術学科非常勤講師)

    イベント④
    パフォーマンス 「横笛・彫刻・ダンス」
    日時:10月26日(日)15:30ー
    内容:舞台芸術専攻大学院生、演劇学科学生、卒業生によるパフォーマンス
    出演:山田沙耶(演劇学科4年)伊藤優布子(演劇学科3年)
    江上真子(演劇学科卒業生)
    横笛:稲垣慶子(大学院芸術学研究科舞台芸術専攻2年)
    創舞:笹山志帆(大学院芸術学研究科舞台芸術専攻2年)
    彫刻:鞍掛純一(出品作家、美術学科教授)
     

    投稿:彫刻研究室

     

    「白巖が憧れた中国文人の清雅な世界」
    日程:10月11日[土]
    時間:14:00~
    場所:松本市美術館
    展覧会名

    松本市美術館で行われる「秋山白巖展」の関連プログラムとして、美術学科非常勤講師の荒井雄三先生による鼎談会が行われます。

     

    ●オープニング記念鼎談会
    「白巖が憧れた中国文人の清雅な世界」
    白巖が教えを受けた中国文人の話題から、書や絵画・音楽等を切り口に日中文化交流について語ります。
    ■ 日 時:10月11日[土]14:00~ 
    ■ 会 場:美術館 多目的ホール
    ■ 講 師:荒井雄三氏
    (日本大学芸術学部講師)
    川村龍洲氏
    (書家・一般財団法人驥山館館長)
    小川稔(松本市美術館館長)
    ■ 定 員:100名
    ■ 料 金:無料
    ■ 申 込:要事前申込 

     

    詳しくはこちら

     

    投稿:美術学科

    江古田ユニバース2014-FORTUNEOFECODA-
    日程:2014年10月5日(日)~10月13日(月・祝)
    場所:西武池袋線 江古田駅周辺各所26会場 ※うち、関連企画4会場
    展覧会名

     

    江古田ユニバース2014-FORTUNE OF ECODA-


    [タイトル]江古田ユニバース2014-FORTUNE OF ECODA-
    [会期]2014年10月5日(日)~10月13日(月・祝)
    [展示場所]西武池袋線 江古田駅周辺各所26会場 ※うち、関連企画4会場
    [アーティスト]公募・ゲスト合わせて35組
    [主催]江古田ユニバース実行委員会

     
    美術学科卒業生が企画運営するアートプロジェクトです。
     

    江古田ユニバースは「江古田をアートのまちにしたい!」を合言葉に江古田の街(西武池袋線江古田駅周辺地域)で活動するアートプロジェクト団体です。

    今年は「江古田ユニバース2014-FORTUNE OF ECODA-」と題し、10月5日から13日までの間、日本中から集まった約30組のアーティストによる美術展示(絵画、彫刻、写真等)やパフォーマンス公演(演劇、音楽、ダンス)が、江古田の街の約25か所の会場で行われます!四年目の今年は、前年度の3,241人を超える「集客数4,000人」を目標に、例年以上の規模での開催となります。

    また、江古田でのアーティストインレジデンスの実現に向けて、今年も事前展示・公開制作企画の「エコユニコミューン」を、メイン会期前の一ヵ月間(9月7日(日)~10月4日(土))に渡り開催します。今回のエコユニコミューンでは、戦後江古田駅と共に歩み続け60年以上の歴史を持ちながらも、惜しくも今年閉鎖が決まった「江古田市場」において複数組のアーティストが、それぞれの作品制作や展示、パフォーマンスなどを繰り広げます。

    江古田ユニバースに関するお問い合わせ先、展示会場など詳細情報
    江古田ユニバース公式Web:http://ryuusinndo.com/ecoda/top.html (または「江古田ユニバース」で検索)


    江古田ユニバース2014Web:http://ecodauniverse2014.businesscatalyst.com/index.html
    Mail:ecoda_universe@yahoo.co.jp
    Twitter : @ecoda_universe
    Facebook :「江古田ユニバース」で検索
     
    線乃ざわめき。イシイヨシトペン画展
    日程:2014年9月23日(火)~2014年9月28日(日)
    時間:11:00〜20:00(最終日18:00)
    場所:The Art Complex Center of Tokyo
    展覧会名

    版画専攻の卒業生 イシイヨシトさんのペン画のご案内です。

    お近くまでお立ち寄りの際は是非ご覧下さい。

     

    投稿:版画研究室

    開館20周年記念MOTコレクション特別企画コン..
    日程:2014年9月27日(土)-2015年1月4日(日)
    時間:10:00-18:00
    休館日:月曜日(10月13日、11月3日、11月24日は開館)、10月14日、11月4日、11月25日
    年末年始休館 12月28日―2015年1月1日
    *入場は閉館の30分前まで
    場所:東京都現代美術館 常設展示室 1階、3階
    展覧会名

    彫刻コースの助教、冨井大裕先生が出品されています。

    詳しくはこちら

     

    投稿:彫刻研究室

    お問い合わせ窓口

    日本大学芸術学部美術学科
    • 江古田校舎
      〒176-8525
      東京都練馬区旭丘2-42-1
      TEL:03-5995-8230
    • 所沢校舎
      〒359-8525
      埼玉県所沢市中富南4-21