教職員・スタッフの紹介

12/07/30 release
  • 松本 隆
  • 松本 隆
  • 松本 隆
  • 松本 隆

  • 1968
    東京都に生まれる。
  • 1992
    武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業
  • アジア鋳造技術史学会会員
  • 日本鋳金家協会会員
  • 屋外彫刻調査保存研究会会員

主な個展

  • 1993
    ギャラリー21+葉ANNEX(東京) (以後’94’96)
  • 1994
    ギャラリーなつか(東京)
  • 1997
    ガレリア・セラミカ(東京)
  • 1998
    ギャラリーアートワークス(静岡)
  • 1999
    ギャラリー4GATS (東京)(以後’02)
  • 2001
    プラザ・ギャラリー(東京)
  • 2004
    青梅クラフト館(東京)
  • 2005
    メタルアートミュージアム(千葉)
  • 2007
    ギャルリ・プス(東京)(以後’11)
  • 2012
    ギャラリー・モーツアルト(東京)

主なグループ展

  • 1995
    「自慢・満足Ⅲ椅子について」ギャラリー21+葉(東京)
    「アートフェティバルながさき・水の波紋95 」 長崎大学(長崎)
    「摩天楼の眺望・円柱56景」ZOOM(東京)
    「'96現代彫刻8人展 」(サンクリノ美術館/熱海)
    「掌と土と・現代陶の7人」(ZOOM/東京)
  • 2001
    「自慢・満足Ⅵ椅子についてⅡ」ギャラリー21+葉(東京)
    「国際ミニアチュール彫刻展2002台湾」(国立台北歴史博物館/台北)
  • 2002
    「第3回森の中の美術展」中之沢美術館(群馬)
  • 2007
    「現代作家立体小品展」(ギャラリー・マロニエ/京都)(ワコール銀座アートスペース/東京)
  • 2009
    「柳瀬荘アートプログラム」(東京国立博物館柳瀬荘/所沢)など(以後2010・2011・2012・2014)

主な受賞歴

  • 2014
    アジア鋳造技術史学会研究奨励賞(2012年度調査・実験部門) 研究論文:羽田康一・松本隆「〈リアーチェの戦士〉の 制作技術──第二次報告」『アジア鋳造技術史学会研究発表資料集』7号

パーマネントコレクション

  • 北海道北見市、千葉ニュータウン ほか